ヤフオクの出品情報をエクセルで一括ダウンロードするプログラムを作ってみた

2019/11/02 11:09
エクセルに必要最小限の情報を入力するだけで、簡単にオークション情報を一括で読み込む事のできるプログラム『ヤフオクダウンローダ』を作成しました。
Windows + Internet Exploreで動きます。

作成コンセプト

ヤフオクは沢山の出品があり、検索すると驚くほどのヒットが得られます。

しっかりとした検索式を入れれば、かなり絞られたヒットになるのですが、それは面倒。
結果的にヒットした多くの品を画面でいちいち確認することになります。

このような悩みを解決するため、以下のコンセプトの自動化プログラムを作成しました。

  • 複合検索(and, or, not)を簡単に行いたい
  • 注目したい単語を目立たせて表示したい

最新版のダウンロード

「ヤフオクダウンローダ」を起動すると最新バージョンであるか否かをシステムが確認します。更新して使用すべきより新しいバージョンが存在する場合はこのページが表示されますので以下より最新バージョンをダウンロードしてご使用下さい。
最新バージョンでしか稼働しない仕様となっています。

ヤフオクの仕様はたびたび変更になりますので都度更新する予定です。またプログラムは使用される方のご要望(下のご意見に入れて下さい)にはできるだけお応えいたしますが、全てに対応できるとは限りません。また時間を要する場合もありますことをご了承下さい。

タイトル ファイル名 作成日時 サイズ
取扱説明書 manual.pdf 2019/11/03 414.92 KB
ヤフオクダウンローダ ver111-2.xlsm 2019/11/03 48.19 KB

使用方法

初回使用時

ダウンロードして初回使用するときには「インターネットから入手したファイルはウィルスに感染している恐れがある」旨の注意書きが出ますが、お使いになる以上は「編集を有効にする」を押してください。

Control画面の説明

ヤフオクを検索する諸条件を入れるのが「Control」シートです。

DIYで重宝する木工用のルータ/トリマを中古で求めたい」を例題として以下に説明します。。

entry.jpg

Control画面は以下の4つの領域に分かれています。

検索語指定領域

  • 検索領域で、「検索語 含む」「検索語 含まない」はプルダウンで切り替えられます。
  • 空白のセルは無視されますので歯抜けでも問題ありません。
  • 各項目は横方向に10の単語を指定でき、それぞれは”OR”条件となります。
  • 縦方向は”AND”条件となります。
  • 掲載している例題の各行の意味を説明しますと
  1. ルータまたはトリマを指定しています。
  2. ルータはLANでも使われる言葉ですし、トリマは髭をカットしたり犬猫の毛をそろえる際にも使うので、関連するDIY関係の単語を並べてDIYに限定しています。
  3. 中古が欲しいので、それらしい単語を並べています。
  4. 排除指定の検索分です。行2でDIY関連を指定していますので不要かもしれませんが例題ですので。
    LANや毛ぞろいで使わないことをNOT条件で指定しています

これで、以下の検索式を実施するすることになります。なんか高度な感じですね。
(ルータ or トリマ) and (DIY or 工具 or 木工) and (中古 or 美品 or 動作確認) not (LAN or Wifi or イヌ or ネコ or 理容)

検索対象(プルダウン選択)

検索をどの領域を対象に行うかを指定します。以下のいずれかをプルダウンより選択します。
「タイトル」、「タイトルと商品説明」、「あいまい」(あいまい:ヤフオクの説明をご覧ください)

注目表示させる単語(Max10)

検索結果を一覧にするときに、目立たせたい単語の文字設定をします。フォントの色とサイズを実際に出力したい形式で入力します。例では「ルータ」を18p+赤色、「トリマ」を緑色に設定しています。

最大件数(適当な数値を入力)

出力の最大件数を指定します。1~10万の数値を入力してください。

 

以上を入力したらStartボタンを押してください。
動いているのがわかるように、あえてIEとExcelシートへの書き込みの作業を表示します。
以下のような終了画面が出ましたら作業完了です。

finished.jpg

結果の見方

Resultシート

結果は以下のような「Result」シートに表示されます。

一行ごとが個別の出品品目となります。

表示されるそれぞれの列の内容について説明します。

result.jpg

AucID

出品された商品毎にヤフオク運営が付与している固有IDです。AucIDをクリックすれば、デフォルトで設定しているブラウザーでヤフオクに出品されている商品の情報画面を閲覧できます。

UserID

商品を出品している方のヤフオクIDです。クリックすることで、現在そのユーザーが出品している商品の一覧をデフォルトで設定しているブラウザーで閲覧できます。

開始日時

当該商品の出品日時です。

終了日時

当該商品のオークション終了日時です。

タイトル

オークションタイトルをを表示します。Control画面で設定した書式で「注目表示させる単語」が表示されます。

現在の価格

検索した時点の当該商品の入札価格です。

即決価格

即決価格が設定されている場合はその価格が表示されます。設定されていないなら"-"が表示されます。


FAQ

Mac版は作らないのか

私もMacフリークで残念なことなのですが、MacのExcel VBAは日本語を扱えるレベルでないので無理です。

IE版とあるが、ChromeとかEdge版の作成予定はあるのか

ChromeはSeleniumをアドすればできそうですが、メンテが大変そう。Edgeは今ひとつ好きではありません。ごめんなさい。

Excelの結果一覧とヤフオクの検索件数とに違いがあるのだが

ヤフオクは多くのユーザーが使用していて、作業をしている途中でも追加/削除が行われています。そのために差が出ます。

ご意見を下さい(ニックネーム可、メルアドは公開されません)

ロードディング中