東京を離れ、岡山県の海辺に居を移しました。
今までとは全く違う生活を楽しんでいます。
日々の何気ない出来事を気が向いたら記録しています。

阿波発の時事川柳

尊敬する仕事の大先輩が新聞に投稿して掲載された650点以上の川柳を紹介

Maxim.151a
最新の追加情報
2024/02/08
失ったものはこぼして戻らぬ水のようなもの。後悔なき人生を。
2023/12/18
このことわざは、「風が吹く→埃が舞い上がる→目が痛くなる→三味線の需要が増える→猫が狩られる→ネズミが増える→ネズミが桶をかじる→桶の需要が増えて桶屋が儲かる」という、謎めいた連鎖的な関係を描いたような内容です。
2023/11/01
表面的な友情や親交の中には、時として競争心が存在する
2023/10/19
高価なものを所有している人への嫉妬や、他人に贈り物をしたときに期待する感謝が得られないと感じる際に用いられます。
2023/10/04
企業が「時すでに遅し」の状況を避けるためには、リーダーシップの向上と変革の意欲が重要です。

最近の話題