東京を離れ、岡山県の海辺に居を移しました。
今までとは全く違う生活を楽しんでいます。
日々の何気ない出来事を気が向いたら記録しています。

阿波発の時事川柳

尊敬する仕事の大先輩が新聞に投稿して掲載された650点以上の川柳を紹介

Maxim.151a
最新の追加情報
2024/05/27
専門家同士なら同業者の行動や考え方を容易に理解できるという意味ですが、IT業界では「蛇の道は蛇」が通じず、常に新技術の学びと理解が求められますね。
2024/05/09
スンッはNHK朝ドラ「虎に翼」で女性が我慢や諦めを表現する際に用いられ、社会進出が進む中での女性の課題を象徴します。女性が直面する性差別や男性中心の社会構造によって、抱える悩みや制約がありますが、それでも女性は自らの価値を認識し、声を上げて行動することが求められています。
2024/04/29
振り返れば私は蛇足人生、なかなか忙しいけれど、自分の個性を受け入れ、マイペースに生きていくことが、自分にとって一番幸せなことだと気がつきました。
2024/04/21
時代物の映画などで描かれる共同住宅「長屋」は、人々のつながりが豊かで、まるで一つの家族のような共同体を形成しているように見えます。 しかし、現代のマンションにおいては、同じ共同住宅でも、人と人との関わりは非常に希薄で、全く一心同体とはいえない状況。
2024/04/17
従来「強い上にもさらに強さが加わる」という意味でしたが、もしかしたら、NHK朝ドラの影響で「強い女性」や「女性の社会進出」を象徴する言葉として新たな解釈が生まれ可能性があります。 女性の活躍がますます増えていく現代・未来において、この言葉が女性の力強さを象徴するものとして広く使われる可能性は十分にあるでしょう。

最近の話題