3月12日は「だがしの日」

2020/03/12 18:24
3月12日は「だがしの日」と近くにある自称「日本一の駄菓子屋」で宣伝していた。
なんと地方のテレビ局まで取材に来るものだから、新型コロナも何のその大勢のお客が押し寄せていました。

なぜ3月12日が「だがしの日」?ちょっと調べてみた。

本日訪れた自称「日本一のだがし屋」に本部を置く「DAGASHIで世界を笑顔にする会」が2015年(平成27年)に制定したとのこと。

お菓子の祖として祀られている田道間守(たじまもり)公の命日とされる3月12日にちなんだとのこと。

新型コロナも関係ない

駐車場は車でいっぱい。

地方局テレビが「だがしの日」ってあおったからかもね。

きっと「自宅勤務」にかこつけてみんな来ているよ。

入場するとお菓子天国

入り口でだがしの日記念の栞?をもらい、掌に軽くアルコールを拭き掛け儀式後に入場です。

昔懐かしい駄菓子から、訳ありお菓子まで色色とそこかしこに並べられています。

たしかに、「日本一」かもね。

出口ではお土産を配布

「だがしの日」ということでしょうか。

出口でおねぇさん達がお土産を配っていました。

ちゃっかりといただきました。

「うまい棒」と「タラタラしてんじゃね〜よ」っていうなんかパクっているおつまみ系のスナックをいただきました。

ありがとう。

近くの「道の駅 一本松展望園」から小豆島を望む

本日は快晴。

日本一のだがしやの後に近くの道の駅「一本松展望園」を散策。

小豆島をはじめ瀬戸内海に点在する島々が美しい。

ご意見を下さい(ニックネーム可、メルアドは公開されません)

ロードディング中