世界保健機関(WHO)主導で新型コロナウイルス(COVID-19)連帯対応基金を設立

2020/03/14 7:08
COVID-19へグローバルに対応し、世界を安全に保つために、世界保健機関(WHO)主導で新型コロナ(COVID-19)連帯対応基金が3/13設立されました。
WHOのホームページから誰でも簡単にクレジットカードで寄付をすることが可能です。
早速寄付してみました。みなさんもぜひ協力しましょう。

WHO主導のCOVID-19基金立ち上がる

WHOはCOVID-19にパンデミック宣言をしました。同時に、同機構を中心とする基金を設立。基金はCOVID-19戦略的準備と行動に向けられ、すべての国、特に脆弱な医療システムが故にリスクの高い国に向けられます。迅速なCOVID-19症例の検出、ウイルスの感染の停止、影響を受ける人の介護をします。

WHOとそのパートナーは、最前線の医療従事者向けの保護具の資金調達を求めています。診断検査室を装備する; 監視とデータ収集を改善します。集中治療室を設立および維持する。サプライチェーンの強化。ワクチンと治療薬の研究開発を加速します。そして、パンデミックに対する公衆衛生の対応を拡大するために、他の重要な措置を講じます。

COVID-19連帯対応基金は、国連財団(米国で登録)とスイス慈善財団(スイスで登録)という2つの財団によってホストされています。どちらの財団も世界保健機関との関係を確立しており、COVID-19対応努力を可能にするための財源の効率的な移転を可能にしています。

詳しくは

こちら

COVID-19は世界の脅威(●の大きさは相対的な患者数)2020.3.13

pandemic

寄付は簡単

WHOの該当ページに行って"DONATE NOW"をクリックして、クレジットカード情報を入力するだけ。

$25から寄付可能です。

寄付はこちらから

WHO新型コロナ寄付画面

WHOからの感謝状

寄付を実行すると、すぐにWHOから感謝状がe-mailで届きます。
(滅多に来ない先だから迷惑メールに仕訳されていました)

なんか世界に貢献したようで嬉しいね。

WHOからの感謝状

ご意見を下さい(ニックネーム可、メルアドは公開されません)

ロードディング中